内輪でLoLしない?~リーグオブレジェンドのブログ~

リーグオブレジェンドの攻略や解説記事を作っているブログです。


内輪でLoLしない?~リーグオブレジェンドのブログ~

【スポンサーリンク】

初心者さんを教える時の心得

俺様が手本を見せてやる!

・・・

やはり俺様は最高だな!

クトルーちゃん

なあに?

ドレイヴン先生やだ。

!?

え、なんで??

だってちゃんと教えてくれないんだもん。

俺様は俺様!!真似しようったって無理さ!

そんなことじゃ困りますよ・・・
ちゃんと初心者さんを教える心得覚えてくださいね!

f:id:uchiwa_de_LoL:20190521063814p:plain

初心者さんを教える上での心得

人に何かを教えるのはすごく難しく大変なことです。
相手に合わせて臨機応変に対応しないといけないところはLoLと似ている部分も多いと思います。
対策や考え方を知って一人でも多くのプレイヤーを育ててください。

自分の楽しさを押しつけないでください。

LoLの楽しみ方は人それぞれで初心者さんはまだその楽しみ方を探している段階です。
高いランクになることや試合の勝利こそが楽しみだと思っている人がいますがそれを押し付けてはいけません。
はやく対人戦の楽しさに気付いて欲しくて無理やりノーマルの対人戦へ連れ出して自分が頑張って勝たせたとしても相手は本当に楽しいのでしょうか。
LoLの楽しみはキャラクターの設定を知るためにユニバースを読むことやプロの試合を観戦することなど多岐に渡ります。
最初に一番大事なことはLoLを好きになることです。
どんなことでLoLを好きになるか見守りましょう。

焦って色々なことを教えない。

あなたと初心者さんには実力の開きがあると思います。
はやく同じレベルで遊べるようになりたい、もっと上手にしてあげたいとあれこれ教えすぎるのは相手にとってプレッシャーになり、なかなか上手くできない自分にはLoLが向いていないと思ってしまうかもしれません。
初心者さん自身がわからないことに気づいて、あなたにどうしたらいいかを質問したら丁寧に要点をまとめて教えるようにしましょう。しっかり教えようとして一度に詳しく教えすぎると結局わからなくなってしまうことがあるので注意してください。
もし初心者さんがどうしていいかわからない様子で困っていたらあなたからわかっていない部分を優しく指摘するようにしましょう。厳しく指摘するとどうしてそこまでしてやらないといけないんだろうとなるかもしれません。
もどかしいと思うかもしれませんが、大事なことは初心者さん自身が自主的に覚えようとするまで焦らずじっくり待つことです。

悪い部分ばかり指摘してはいけません。

初心者さんの動きはあなたから見ると問題のある行動が多いと思います。
なかなかうまくならず教えているあなたがイライラすることもあるかもしれませんがそこは辛抱しましょう。
問題点を指摘するのはいいですが悪い部分ばかり指摘してはいけません。
例えばCSの取り方に問題があって教える時は「さっきの砲撃ミニオンのCS取れてたね」「さっきの試合より上手くなってるよ」など相手の良かった部分を探して褒めることを忘れないようにしましょう。
厳しくするよりも褒めて伸ばすことを心がけましょう。

勝ち負けよりも大事なことがある。

LoLはe-Sportsと言われるように競技です。
毎回必ず勝てるということはありません。勝つ時もあれば必ず負ける時もあります。
勝てれば嬉しいと思いますが、負けてしまうとどうしても悔しいと思います。
ですが、悔しい時に初心者さんを責めたり厳しい言葉をかけていませんか?それはあなたのストレス発散のためじゃないか一度考えましょう。
逆に初心者さんが負けた時に味方のせいにしたり、投げ出したりした場合はそれではいけないとしっかり伝えましょう。
ランク戦に行って勝つことを目的とするのなら勝利至上主義でも構わないかもしれませんが、初心者さんに必要なのは勝負の結果よりも色々な経験を積み重ねることだと自分と初心者さんのお互いが理解することが大事です。

お手本となれるような行動をする。

教える立場のあなたは初心者さんのお手本になれるような行動が必要です。
当たり前のことですが相手を煽る、仲間や相手を悪く言う、試合中に怒って拗ねるなどの迷惑行為はしてはいけません。
自分が迷惑行為をしていると初心者さんを注意しても自分だってできてないのにどうしてそんなこと言われないといけないんだろうと思われてしまいます。
初心者さんの常識を作っているのはあなたです。マナーの悪いプレイヤーに育ててもらった初心者さんはこのぐらいやってもいいだろうとなってしまいマナーの悪いプレイヤーになってしまいます。

どうしてそこまで初心者さんに優しくしないといけないの?

初心者さんや未熟なプレイヤーに対して高圧的な態度をとったり茶化すような態度をとるプレイヤーがいます。
世界大会などで盛り上がっていたりすると日本サーバーのレベルがもっと上がらないと世界と戦えないというプレイヤーがいます。
この2つの話は別の話に見えて同じ話なんです。
日本サーバーの人口を増やしてレベルを上げなければいつまでも世界では通用しません。
人口を増やすためには既存のプレイヤー達だけでなく新規で始めるプレイヤーが必要です。
こんなに甘やかしてもまともなプレイヤーに育たないから意味がないと思う方もいるかもしれませんが練習しているうちにだんだんと自分のプレイに自信がついてきて対人戦に行くようになりランク戦も行ってみたいと思うかもしれません。
そんな可能性のあるプレイヤーは一人でも多いほうがいいです。
こんなことを言うと少し恥ずかしいですが、私は本気で日本のLoLのプロ選手が韓国、中国、EU、NAといった強豪チームに肩を並べて欲しいと思っています。
そのために私ができることはプレイヤーを増やすことだと考えています。
これを読んでくれた皆様も一人での多くのプレイヤーを増やしていただけたら嬉しいです。

よし、これで俺様も初心者を教えてやるぜ!
ベイガー行くぞ!!

俺様がこっち側について命拾いしたな!

意外といいコンビかも???

 

ブログランキングに登録しています。


League of Legendsランキング