内輪でLoLしない?~リーグオブレジェンドのブログ~

リーグオブレジェンドの攻略や解説記事を作っているブログです。


内輪でLoLしない?~リーグオブレジェンドのブログ~

【スポンサーリンク】

ADCならカイトを練習しよう

クトルー、カイトについて教えてー

いいよー、準備するからちょっと待っててね

ねぇねぇ、トリスちゃん何してるのー?

ユーミには関係ないからいいの

カイトについて知りたいらしいぜ

ベイガーもいちいち教えなくていいの

かいと??なにそれ、ミーも知りたい!

俺様も知らないから聞いてやるか

かいとって何かな?お魚の名前かな??

きっとすげー強力な魔法の名前だな

えーお魚だよ!!

絶対魔法だ!!

うるさーーーーいっ!!

 

 

ADCならカイトを練習しよう!

f:id:uchiwa_de_LoL:20190606103201p:plain

ADCには必須と言われるテクニックがあります。
それは「カイト(Kite)」です

カイトとは?
敵から逃げながら通常攻撃を入れて敵を攻撃するテクニックのことです。

「なんだそんなことかそれなら無意識に出来てたぜ」
と思ったあなた要注意です!
思ってるよりもこのカイトは難しいですよ・・・

※「通常攻撃→移動→通常攻撃→...」と繰り返す行動のことはオーブウォーキングと呼びます。
今回はカイトの説明のために一部で本当はオーブウォーキングしてる部分をカイトと説明しています。
移動して攻撃を繰り返す=オーブウォーキング
敵から逃げながら通常攻撃をする=カイト
と覚えておくといいでしょう。

なぜADCに必須なの?

ADCは通常攻撃の射程が長く、耐久力の低いチャンピオンが多くいます。
どんなに強くなっても耐久力が低いので敵に捕まるとすぐに倒されてしまいます。
倒されないように距離をとるだけだと攻撃が出せなくなってチームのキャリーとしての役割を果たせません。
相手のチャンピオンから逃げながら、一定の距離を保って攻撃したいのでカイトのテクニックが必須です。

隠れた利点

通常攻撃は「構え→攻撃→構えを戻す」を繰り返して発動しています。
ここに移動を加えることで
「構え→攻撃→移動」となり、「構えを戻す」動作をキャンセルできます。
これにより無駄なモーションの時間に相手から逃げたり、スキルを避ける動作を入れられます。

操作方法

「通常攻撃→移動→通常攻撃→...」これを繰り返せばカイトができます。
この操作は単純ですが実際やってみるとすごく難しく、簡単にするための操作方法も存在しています。

右クリックのみを使う

www.youtube.com

操作方法
右クリックで相手チャンピオンを通常攻撃→右クリックで地面をクリックして移動→...繰り替えし

このように操作すれば右クリックのみでカイトができます。
文字だけではわかりにくい人は動画を見ていただければ操作をしている様子を確認できます。

攻撃速度の低いときはクリックミスが少ないですが、攻撃速度が高くなるとマウスの操作が忙しくなりクリックミスが増えて攻撃が止まったり、敵チャンピオンに近づいてしまいます。
攻撃が止まってしまうと、本来出せるはずのダメージが出せず結果的にカイトをする前よりもダメージが下がってしまいます。
相手との距離を詰めてしまうと、相手から逃げながら攻撃する行為と真逆のことをしてしまい相手から倒されるリスクが増加します。
私には使いこなせないほど右クリックのみのカイトは難しいです。

プレイヤー移動攻撃を使う

www.youtube.com


操作方法
プレイヤー移動攻撃(デフォルトではAorX)を押す→左クリックで対象を選択して通常攻撃→右クリックで地面をクリックして移動→...
この方法でもカイトは可能です。
操作量が増え難しくなったように見えますが「プレイヤー移動攻撃」は左クリックした場所の付近にいる対象に通常攻撃をしてくれるので右クリックのみの時ほどの正確さは必要ありません。
さらに「プレイヤー移動攻撃」を押したときに出るサークルはチャンピオンの通常攻撃の射程が表示しているので、必要以上に近づかないように視覚的に確認できます。

練習方法

話だけ聞いてもできないと思うのでどうやって練習すればいいのか、紹介していきます。
カイトは練習を繰り返すことで身につくテクニックなので、プラクティスツールを使って地道に練習してみましょう!

敵ダミーを使った練習

敵ダミーを出現させて操作の確認をしてみましょう。
動かない対象なのでカイトと呼べるかと言われたら微妙ですが、まずはここからです。
最初は攻撃速度の上がるアイテムを買わずに練習して、徐々に攻撃速度の上がるアイテムを買って練習すると慣れやすいでしょう。
敵ダミーを何体か配置して正確な対象に攻撃できるか確認することも大事です

※どんな風にやるかは操作方法の動画を参考にしてください。

ジャングルにいる中立モンスターを相手に練習

www.youtube.com

ジャングルモンスターを相手にして練習してみましょう。
自身の攻撃力を上げずに攻撃速度の上がるアイテム(ウィッツエンドやナッシャー・トゥースなど)を購入してジャングルモンスターと戦います。
カイトのテクニックを使ってなるべくモンスターの攻撃を受けないように戦います。
最初は「レッドブランブルバック」や「ブルーセンチネル」のように1体で存在するモンスターを相手にして練習しましょう。
慣れてきたら「古のクルーグ」や「クリムゾン・ラプター」などの複数体でいるモンスターを相手にして狙った攻撃対象から順番に倒す練習をしましょう。 

まとめ

ゲームに慣れていない時は「自分にはまだはやい」と後回しにしてもいいと思いますが、カイトができるADCとできないADCではかなり戦闘力に差が開いてしまうのでもっと上手になりたいと思ったら頑張って練習してみましょう。
個人的には「プレイヤー移動攻撃」を使った方法をおすすめしていますが、対象を的確に狙うためには「右クリックのみ」を使った方がいい場合もあります。
状況に合わせて両方の操作方法を選択できるのがベストです。

 

これで分かったかな?

ありがとう、これから練習してみるよ!

うんうん、トリスちゃんだったらきっとできるようになるよー
頑張ってね!

ミーも練習したい!

俺様も練習してやろう

じゃあみんなで一緒にやろうよ!

よし、3人でやるか

僕はプラクティスツールで練習したいのっ!!

 

ブログランキングに登録中です。
リンクがクリックされるとランキングのポイントが加算されます。


League of Legendsランキング