内輪でLoLしない?~リーグオブレジェンドのブログ~

リーグオブレジェンドの攻略や解説記事を作っているブログです。


内輪でLoLしない?~リーグオブレジェンドのブログ~

【スポンサーリンク】

Ping(ピン)を把握しよう!

ユーミ、ワード余ってるか?

ミーいっぱいワード持ってるよー! 

じゃあ、俺様のMIDの近くにワード置いといてくれ

え、近くってどこ??

じゃあ、ここに置いてくれ 
f:id:uchiwa_de_LoL:20190828222657p:plain

なんかピンって音がしたよ!!

ピン鳴らしたからな

かっこいい・・・ミーもやりたい!
クトルーちゃん教えてーーー

おい、とりあえずワード置いてけーーー 

 

ピンについて

f:id:uchiwa_de_LoL:20190828231442p:plain

今回は「Ping(ピン)」について詳しく解説していきます!

ゲーム中に必要な時使う人もいるので見たことのある人もいると思いますが、出し方もちゃんと知っていますか?

種類と使い方も解説していくので覚えていきましょう!

※画面右上に出ているms値のことを指してPing値ということもありますが、これはインターネットの遅延がどのぐらい起きているかという数値です。
より少ない数字のほうが遅延が少ないです。

ピンは何のためにあるの?

LoLでは敵の位置や相手のスキルの有無、自身のレーンの状況などを仲間と共有することがとても重要です。
しかし、ボイスチャットを繋いでいない場合チャットで様々な状況を知らせるのはとても大変です。

そんな時に役に立つのがピンです。
ピンは様々な種類があり、使うとそれが味方のチームメイトに伝わる(敵には伝わりません)特徴があります。
様々な種類のピンを状況に合わせて使うことでチャットよりも素早い情報伝達が可能になります。

コミュニケーションツールではなく情報共有ツールとしてゲームを有利に進めるための存在であることを覚えておいてください。

ピンの種類と使い方

ピンはマップ上に使うか、ミニマップ上で使うことで指定地点に出すことができます。
それぞれ異なる操作方法があるのでしっかりと確認してみましょう!

ノーマルピン

警戒ピン

f:id:uchiwa_de_LoL:20190827081346p:plain
Gキー+左クリック、Alt+左クリック

はっきりとした意味のあるピンではないので、危険のない場面でとりあえずジャングラーを見つけた、相手のチャンピオンが草むらに隠れていることを知らせる場合などで使われますが受け手もたぶんこういうことだろうぐらいの情報しかわからないので曖昧で分かりにくいのが警戒ピンです。

警戒ピンを使う時には他のピンと組み合わせて使うことでより深い情報にすることができます。
例:敵のジャングラーを見つけてその後の動きが予測出来る時は、敵のジャングラーの生存ピンを鳴らした後に移動しそうなルートを警戒ピンを使って知らせましょう。
このようにすることで、より味方に状況が伝わりやすくなります。

後退ピン(Back Ping)

f:id:uchiwa_de_LoL:20190827082152p:plain
Vキー+左クリック、Ctrl+左クリック

味方に警戒して欲しい、注意して欲しい時に使うのが後退ピンです。
後退ピンは警戒ピンとは違い、「気を付けて!」という意味があるピンです。

このピンを使うとチャット欄に
サモナー名(チャンピオン名)が注意喚起しています」
と表示されます。

意思表示ピン

意思表示ピンは意思表示ピンメニューを表示させることで使うことができます。

f:id:uchiwa_de_LoL:20190511101238p:plain
Alt+左クリック長押し、Ctrl+左クリック長押し
G+左クリック長押し、V+左クリック長押し

意思表示ピンメニューを表示させ左クリックしたまま各種ピンを選ぶことで意思表示ピンを使うことができます。

危険!ピン

f:id:uchiwa_de_LoL:20190827163823p:plain
意思表示ピンメニュー上を選択

警戒ピンと似ていますが危険!ピンの方がより危険を表すピンになっています。
例えば、「今相手の集団がその草むらに隠れているから、絶対に近づいちゃだめだよ!」というような状況で使う場合があります。

このピンを使うとチャット欄に
サモナー名(チャンピオン名)が注意喚起しています」
と表示されます。

移動中!ピン

f:id:uchiwa_de_LoL:20190827171612p:plain
意思表示ピンメニュー右を選択

自分がこれからその場所に向かうことを示すためにのが移動中!ピンです。

主な用途は、JGがこれからレーンへガンクに行く時に出すピンです。
しかし、このピンが出たからと言ってすぐに相手のチャンピオンに対して攻めようとするのは駄目です。
「これから、そこのレーンに行くつもりだからねー」というつもりで出しているのか、「今から、ガンクに入ります!」という意味なのかはJGの位置をミニマップで見て判断しましょう。
JG側もこのピンを出してからレーン状況が悪くガンクに行けないことに気づいた場合はレーナーに対して後退ピンを打って別の場所に移動中!ピンを出してガンクに行かないことを伝えるようにするとコミュニケーションエラーが起きづらいです。

このピンを使うとチャット欄に
サモナー名(チャンピオン名)が向かいます」
と表示されます。

助けて!ピン

f:id:uchiwa_de_LoL:20190827172010p:plain
意思表示ピンメニュー下を選択

何かを手伝って欲しい時に出すが助けて!ピンです。

JGが最初のリーシュを手伝って欲しい時、ドラゴンなどのオブジェクトを一緒に攻撃して欲しい時、ジャングル内で敵チャンピオンと遭遇して助けて欲しい時などで出すことがあります。

レーナーが不利になってしまったレーン戦を何とかして欲しい時にこの助けて!ピンを出していることがありますが、戦略的に他のレーンを助けた方がいいと判断された場合助けてもらえないこともあります。
そこで拗ねずになるべく倒されないようにレーン戦をするようにしましょう。

このピンを使うとチャット欄に
サモナー名(チャンピオン名)が支援を求めています」
と表示されます。

敵を見失った!ピン(Mia Ping)

f:id:uchiwa_de_LoL:20190827172237p:plain
意思表示ピンメニュー下を選択

敵を見失ってしまった場合に出すのが敵を見失った!ピンです。

対面しているレーナーの姿を見失ってしまった時にはこのピンを必ず出すようにしましょう。
リコールしているだけならいいのですが、他のレーンへのガンクを狙って移動していることもあるので、「見失ってるから気を付けてね!」の意味合いで出しておくといいでしょう。
仮にどちらのレーンにガンクしようとしているかわかっている場合には後退ピンを使ってさらに注意するように知らせましょう。

このピンを使うとチャット欄に
サモナー名(チャンピオン名)が敵を見失いました」
と表示されます。

敵のワード!ピン

 

f:id:uchiwa_de_LoL:20190827201352p:plain
キーが設定されていないのでホットキーから任意のキーを設定する必要があります。

相手がワードを置いている位置を知らせるために出すのが敵のワード!ピンです。

JGがガンクに来ようとしているルートにワードを設置されていることを知っている場合にこのピンを使うことで、JGが敵に見つからないルートを選択することができるようになります。

このピンを使うとチャット欄に
サモナー名(チャンピオン名)が敵がこの周辺の視界を得ています」
と表示されます。

ターゲットピン

f:id:uchiwa_de_LoL:20190827205557p:plain
敵タワーなどのタレット、敵チャンピオン、中立モンスターに
Gキー+左クリック、Alt+左クリック

狙っている対象を味方に知らせるためにために使うのがターゲットピンです。

例えば、ガンクをする時にこのピンを使って攻撃対象を味方に知らせることで狙いが集中して相手を倒しやすくなります。

このピンを使うとチャット欄に
サモナー名(チャンピオン名)対象(体力の%)をターゲットしています
と表示されます。

退却ピン

f:id:uchiwa_de_LoL:20190827215446p:plainf:id:uchiwa_de_LoL:20190827213747p:plain
敵、味方チャンピオン、中立モンスター、敵、味方タワーなどのタレットに
Vキー+左クリック、Ctrl+左クリック

対象から離れて欲しい、仲間に下がって欲しい時に使うのが退却ピンです。

例えば、相手チームとドラゴン前などで睨み合っている時に相手チームより体力が削られて不利になってしまった時に「ここは、諦めよう」という状況などで使います。

このピンを使うとチャット欄に

サモナー名(チャンピオン名)サモナー名(チャンピオン名)に退却するように求めています
サモナー名(チャンピオン名)がチーム全体に対し対象から退却するよう求めています
と表示されます。

タレット防衛ピン

f:id:uchiwa_de_LoL:20190827220711p:plain
味方のタワーなどのタレットに
Gキー+左クリック、Alt+左クリック

味方のタワーを一人で守り切れない時にタレット防衛ピンを使います。

苦しいレーン戦を知らせるために使うこともありますが、本当に助けて欲しい時にはJGや他のレーナーの位置を確認して助けてもらえそうな時に使うようにしましょう。

このピンを使うとチャット欄に
サモナー名(チャンピオン名)タレット(体力の%)を防衛しています
と表示されます。

その他のピン

f:id:uchiwa_de_LoL:20190828220918p:plain
ショップ、スコアボード、HUD画面に対して
Gキー+左クリック、Alt+左クリックor左クリック

その他のピンはミニマップには何も表示されず、チャットにそれぞれのメッセージが表示されます。
これらはパッチで新たに使えるピンが増えたりしています。
どんなピンが使えるのか色々探してみるのも面白いと思います!

最後にお願い

ピンは仲間と情報共有できる便利な機能ですが、この機能を使って仲間を煽るために使っている人を目にすることもあります。

せっかくの便利な機能を煽られるのが嫌だからと最初からミュートしてしまうのはもったいないような気がします・・・

ですが、嫌な思いをした方や煽られて冷静にゲームが出来ない方はミュート機能があるのでそれを使うようにしましょう。

LoLの詳しくミュートについて書いている記事もありますのでよかったら一度目を通していただけると幸いです。

 

こんな感じだけど分かった?

うん、もう覚えた!!

(好きなこととか興味があることは覚えるのはやいなぁ・・・)

トリスちゃんここ気を付けてね!
f:id:uchiwa_de_LoL:20190828223846p:plain

ん?わかった

あとねあとね、ここにもしかしたら敵がいるかもしれないからね!!
f:id:uchiwa_de_LoL:20190828223945p:plain

もー、ピンピンピンピンうるさい!!

必要以上にピンを打つと悪気はなくてもチームメイトが嫌な気分になっちゃうから気を付けましょう!

 

ブログランキングに登録中です。


League of Legendsランキング