内輪でLoLしない?~リーグオブレジェンドのブログ~

リーグオブレジェンドの攻略や解説記事を作っているブログです。


内輪でLoLしない?~リーグオブレジェンドのブログ~

【スポンサーリンク】

ローム(Roam)って何だろう?

ちっ、Midの俺様は勝ってるのにどうして試合に勝てないんだ

ベイガーちゃんどうしたの?

俺様は最凶のMidレーナーなのに味方が弱すぎて試合に勝てないんだ

チームメイトのせいばかりじゃないと思うよ!
ベイガーちゃんはロームって知ってる?

なんだそれ??

 

 

 

ロームについて

f:id:uchiwa_de_LoL:20200124203239p:plain

今回のLoL用語解説は「ローム」についてです。
分からない人でもわかるようにロームのやり方ををなるべく丁寧に解説していこうと思います!

概要

ローム(Roam)
レーナーが自身のレーンを離れて他のレーンに移動すること。
※JGの場合は普段はジャングルを回り、レーンへのガンクを狙っています。しかし、そのジャングルを回っている状態をロームしているとは言いません。

ロームの目的

ロームの目的は、自身のレーンを離れて他のレーンに移動して他のレーンの敵チャンピオンに対してガンクして倒すことです。
なので、ガンクが上手く決まりそうにない状況だった場合はロームしても自身のレーンに引き返すこともあります。
そのような時でもワードを川や草むら、敵側ジャングルに視界確保するのも有効です!

ロームの流れ

いったいどういう流れでやればいいのかしっかり確認して覚えていきましょう!

1.ミニオンを相手のタワーに押し付ける

f:id:uchiwa_de_LoL:20200124203218p:plain

ロームをする前にミニオンを相手のタワーに押し付けるようにしましょう。
レーンから離れてロームをすると、その間にレーンで獲得できたはずのミニオンから得られるゴールド、経験値は獲得できません。
長い時間ロームし過ぎるとミニオンを押されてタワーを攻撃されてしまう可能性もあります。
少しでもリスクを減らすために相手のタワーにミニオンを押し付けてからロームするようにしましょう。

2.自身のチャンピオンの状態を確認する

f:id:uchiwa_de_LoL:20200124203300p:plain

ロームをする前に必ず自身のチャンピオンの状態を確認しましょう。

  • 自身のチャンピオンの体力やマナが十分にあるのか?
    体力やマナがないとロームした先で無駄死にしてしまうことがあります。
    体力やマナが少ない時には無理にロームせずにリコールするようにしましょう。
    タワーにミニオンを押し付けたタイミングはリコールできるタイミングでもあります。
    仮にリコールしたとしても相手から姿を隠れてリコールすれば相手に「ロームしているのでは??」と警戒させることが出来るかもしれません。
  • 行動妨害系のスキルやRはクールダウンになっていないか?
    ローム後のガンクをして相手を倒しきるためには行動妨害系のスキルや高いダメージを出せるの有無がすごく重要です。
    もし、これらのスキルがクールダウン中だった場合は無理にロームするのはやめるようにしょう。
  • そもそも自身の使うチャンピオンはロームに向いているのか?
    チャンピオンによってはガンクに行くよりもタワーを攻撃する方がいい場合もあります。
    自身のチャンピオンがロームに向いているかしっかりと調べて把握しておきましょう。
  • etc
    これら以外に、「サモナースペルのクールダウン」「トリンケットワード、コントロールワードの有無」などもロームをする時に重要です。
3.ローム先のレーン状況の確認

f:id:uchiwa_de_LoL:20200124203349p:plain

ローム先のレーン状況の確認は人によっては1番最初にするべきという人もいるほど重要です。
もしも、あなたがMidレーナーで「Botにロームに行きたい!!」と思っていたとしましょう。
味方のADC、Supが瀕死の状態のBotレーンに向かってもガンクが成功する確率はかなり低いです。
しかし、よく確認したら敵のADC、Supも瀕死の状態でレーンをプッシュしていた場合は話が別でガンクの成功率はかなり高いです。

このような状況はミニマップだけでは分からないので必ずロームに向かう前に視点を切り替えてローム先のレーン状況を確認するようにしましょう。

4.味方、敵JGの位置の把握

f:id:uchiwa_de_LoL:20200124203441p:plain

ロームする前に味方JGの位置を把握するのもすごく大事です。
味方JGと一緒にガンクできれば成功率はぐっと上がりますよ。

さらに、把握できると安心なのが敵JGの位置です。
敵JGの位置がしっかりと把握できていないと、Botにガンクしたら草むらに敵JGが潜伏していて返り討ちに合う可能性もあります。
もしも把握できない時には隠れていそうな草むらを避けてなるべく味方JG側のルートを通ってロームするようにしましょう。

5.ロームに行く前にレーンにワードを置く

f:id:uchiwa_de_LoL:20200124203521p:plain

ロームに行く前にこのようにレーンにワードを置くことで敵レーナーが自分がレーンから離れた後、リコールしたのか自分を追ってロームしたのか把握できるようになります。

6.再度レーンの状況を確認してガンクする

f:id:uchiwa_de_LoL:20200124203608p:plain

ガンクに入る前にもう一度レーンの状況を確認しましょう。
この時点でガンクが難しいと感じたら無理をせず引き返しましょう。

相手を倒せそうだと判断した場合はガンクして敵チャンピオンを倒しましょう!
もし、ガンクに入ったレーンのタワーが壊せそうなら一緒にタワーを攻撃して壊すのも有効です!
※数発で壊せそうなタワーを一緒に壊すとタワーから獲得できるゴールドが分散してしまい、味方のADCがもらえるゴールドが減ってしまう時は注意しましょう。

まとめ

最初は上手くいかずやり方も難しく感じるかもしれませんが、ロームを出来るようになると自身の力で自分のレーン以外に他のレーンも勝たせられるようになるので「レーン戦に勝ったのに試合に勝てないのは味方が弱いから」と思うようなことが無くなります。
是非覚えて実戦で出来るようになって1人で何人分も活躍しましょう!

 

ふむふむ、俺様が何人分も強くなってすべての敵を倒せばいいんだな!!

でも、ベイガーちゃん注意してね

ん?何を注意するんだ??

ベイガーちゃんはダッシュスキルとかないからしっかり注意してロームしないと

足が短いと言いたいのかっ!!

 

ブログランキングに登録中です。
リンクがクリックされるとランキングのポイントが加算されます。


League of Legendsランキング